プロポリスのすべて

プロポリスを飲むと口臭は?

口臭は自分ではなかなか気づきにくいものです。人に言われて初めて知るケースも少なくありません。普段から口臭対策には心がけたいものですね。プロポリスは口臭にも効果があると言われています。その理由はなんでしょうか?

口臭の原因

口臭は、食べ物のカスや唾液、剥がれ落ちた粘膜に含まれるタンパク質が細菌によって分解や発酵されることで発生するガスのニオイです。ガスの種類によって「玉ねぎが腐ったニオイ」「卵が腐ったニオイ」「キャベツが腐ったニオイ」があります。

舌苔(ぜったい)

舌に溜まった食べ物のカスや粘膜、細菌のカスを舌苔(ぜったい)と呼びます。ほとんどの口臭の原因は、この舌苔に細菌が繁殖してガスを発生させることです。唾液や水分が不足すると細菌が繁殖しやすくなります。

歯周病

歯周病も口臭の原因です。歯磨きが不十分だと歯と歯茎の間に細菌の塊である歯垢(しこう)が溜まります。この歯垢の細菌が繁殖することで歯周病が引き起こされます。歯周病の状態では炎症があり、多くのタンパク質が細菌に分解され嫌なニオイのガスを発生させます。

プロポリスの口臭予防効果

プロポリスには、強い殺菌・抗菌効果があります。嫌なニオイをつくりだす細菌を排除して、口の中を清潔に保ちます。

口臭対策の方法

プロポリスの液を水に数滴垂らして口の中を漱ぐだけでも効果は実感できます。また、スプレータイプを使うのも効果的ですが、ニオイが残るのが欠点です。プロポリス配合のキャンディやガムならニオイを気にしないで使えます。また、プロポリスの歯磨き粉なら口臭対策だけでなく虫歯や歯周病予防にも効果があります。自分の使いやすい方法でプロポリスを選ぶようにしましょう。

プロポリスで口内を清潔に

口臭対策は、社会人としてのエチケットです。日頃から注意することが大切です。そのためにもプロポリスを上手に活用して、口内を清潔に保つようにすることを心がけましょう。

参考
プロポリスを飲むと口臭は?
https://xrdarabia.org/70.html
プロポリスの口内効果
https://www.wickedliquidex.com/oral.html
口内細菌で口臭予防
http://museumblogs.org/2007/02/09/huit-morsis-le-film-8-bit-the-film-3/