プロポリスのすべて

プロポリスのいい飲み方は

美容や健康のために効果があると評判のプロポリス。効果を実感する声も少なくありません。しかし、飲み方を誤ると折角の効果を半減させる場合もあるので注意が必要です。ここでは、プロポリスの飲み方について考えてみます。

プロポリス液の飲み方

プロポリスは、ミツバチが集めた樹液を体液と絡めて巣に塗りつけた塊をアルコールで抽出したものです。このプロポリスの効果をもっとも享受できるのが原液です。

水で飲む場合

プロポリスを水で飲む場合は、スプーンや容器にプロポリスのヤニやニオイがつきやすくなります。専用のカップにするか使い捨てカップがオススメです。約100mlの水にプロポリスを数滴~5滴ぐらいスポイトで入れます。お湯の場合は、約50度以上あると成分が破壊されてしまう恐れがあるので、40度ぐらいのぬるま湯が良いでしょう。

他の飲み物に混ぜて飲む

プロポリスには独特の味やニオイがあり、初めて体験する人には飲みづらさがあります。野菜ジュースや牛乳などに混ぜて飲むと、味やニオイが軽減されて飲みやすくなります。

飲むタイミング

飲むタイミングに関しては、食後と食間意見が分かれています。一般的には食後は栄養が吸収されやすいので、タイミングとしてはオススメです。また、1日の摂取量を一度に摂取するのではなく、数回に分けるのがベストです。

その他のプロポリス製品

プロポリスの液タイプは、独特の味やニオイがあるので気になる人は継続することが難しい場合があります。その場合は、錠剤などのサプリメントがオススメです。サプリメントなら味もニオイも気にせずに継続できます。また、ノドの痛みや風邪の予防には、携帯に便利なスプレー、キャンディなどの製品を選択するのも良いでしょう。

ビタミンCと一緒に飲む

プロポリスにはさまざまな栄養成分が含まれていますが、ビタミンCは含まれていません。ビタミンCには数多くの効果が報告されています。プロポリスには水溶性のビタミンC を保護して体内に効率的に吸収する働きがあり、プロポリスと同時に摂取することで相乗効果が期待されます。

正しい飲み方でより効果的に

プロポリスは薬ではないので、すぐに効果がでるものではありません。毎日継続することが大切です。そして正しい飲み方を理解しましょう。飲み方次第で効果は大きく違ってきます。

参考
プロポリスの飲み方について
http://deep-deep.lar.jp/03hachi.html