プロポリスのすべて

プロポリスの原液を購入する

美容や健康に良いと昔から多くの人々に親しまれているプロポリス。今やさまざまな商品が販売されています。その中でももっとも効果が高いと言われているのがプロポリスの原液です。

プロポリスの原液とは

「原液」というと100%濃縮ジュースのように一切他の水分が含まれていないように思われがちです。しかし、プロポリスはミツバチが樹液などを巣に塗りつけた塊をアルコールで抽出したものです。プロポリスの成分以外にアルコールが多く含まれているのです。つまり、アルコールを含んだ液体が原液になります。この原液にどのぐらいプロポリスの成分が溶け込んでいるかは製品ごとに違いがあります。1割ぐらいしか溶け込んで無くても「原液」なのです。プロポリスの原液を購入する際にはプロポリスの「濃度」をチェックすることが大切です。

プロポリスの濃度

プロポリスの原液の濃度は、製品ごとに違いがあります。一般的に濃度は、W/V%(乾燥エキス濃度)で表されます。数値が高い方がより効果が期待できると思われがちですが、濃度が高いとより独特の味やニオイが強くなり、飲みにくくなります。乾燥エキス濃度は、20%~25%が理想です。但し、メーカーによってはかなり高い数値を表示しているところもあります。計測方法などによって数値が異なることもあるので、直接問い合わせてみましょう。きちんと対応してくれるかも製品の信頼性の基準にもなります。

プロポリスの原液選びのポイント

プロポリスの原液を購入する場合は濃度も大切ですが、産地や安全性も重要です。一般的にブラジル産のプロポリスは品質が良いと言われています。しかし、ブラジル産だから全てが高品質ではありません。含まれる成分などによってランクが分かれているので、しっかりとチェックして下さい。ブラジル以外の産地でも良い製品はあります。ヨーロッパなどでは厳しい審査基準をクリアしたプロポリス製品もあるので成分などを確認して購入しましょう。また、販売元の信頼性も重要です。購入する際には口コミなどで評判を調べるようにして下さい。

プロポリスの原液を効果的に使おう

プロポリスの原液は、独特な味とニオイで直接飲むことはできません。飲み物に数滴垂らして飲むのが一般的です。野菜ジュースや牛乳に混ぜると味やニオイも気になりません。傷口や炎症などには直接塗るのが効果的です。目的に合わせて効果的にプロポリスの原液を活用して下さい。

参考
プロポリス原液を購入してもそのままでは飲めない
http://kyoto-machiza.jp/undiluted-solution.html
プロポリスの原液は強い?
https://xn--zckzcsa6cn1951goq6b.biz/2.html